コロナ対策で清瀬市に要望書を提出しました。
4月23日、中澤副市長に清瀬自民クラブ議員団として要望書を提出しました。内容は、
市内商店や飲食店で使える商品券や食事券の発行。
中小企業が事業資金等として借り入れる資金の利子補給。
小中学校生徒の授業の遅れた心身のストレスに対する十分な配慮。
家庭内の外出自粛長期化による様々な問題(DV等)に対する相談体制整備。
学童クラブの待機児についての居場所の確保。
市内病院が医療崩壊を起こすことがないよう、市として十分な支援体制をつくること。
市内に感染症がこれ以上蔓延しないよう市を挙げて市民の皆さんに注意喚起などの対応。
要望書は以上ですが、コロナウイルスによる様々なお悩みがあると思います、何かありましたら、清瀬自民クラブ議員にご相談ください。